ツキ板合板なら天然木で簡単グレードアップ

「ツキ板合板」なら簡単に高級天然木化できます

ツキ板合板(天然木化粧合板・練り付け合板)「ツキ板+合板」

プロユーザーが木工製作の素材として使用するのがこの「ツキ板合板」です。天然木化粧合板・練り付け合板・突板と呼ばれる場合もございますが、すべては同じ物を示しています。「ツキ板合板」が使用される理由は、軽量化が可能・高級天然木が安価で使用できる・製作が楽で時間の短縮になるなどの理由が有ります。

建具や住器の製作には「フラッシュ構造」で製作されることがほとんどです。「ツキ板合板」を使用する事で表面材は高級材が使用でき、フラッシュ構造なので軽量な製品製作が可能です。

また、壁面や天井等の内装にも「ツキ板合板」は使用されています。現場の構造に合わせて4ミリ厚から9ミリ厚が使用されます。天然木を内装に使用する事で店舗や住宅が高級化できます。弊社では壁面専用の商品も数多く販売しています。

「ツキ板合板」は天然木です。天然木を「ツキ板合板」に加工する事で、身近な色々な物に使用できる様になり、本物にしか無い天然木の風合いや天然木の手触りを皆様に実感していただける木工用素材です。


豊富な天然木の種類(材種)

弊社には世界中から選りすぐりの天然木を豊富に「ツキ板」の状態で在庫していますので、他には無い逸品や希少価値の高い天然木がお選びいただけます。また、お客様からのご要望に合わせて1枚から「ツキ板合板」を製作していますので、合板の厚み・サイズ・枚数・塗装の有無など一人一人に合わせた製作が可能となっています。弊社が小さな町工場であることが、この様な受注生産を可能にしています。


ツキ板合板の規格サイズ

ツキ板の厚みは特殊なツキ板を除き「0.25ミリ厚」の規格です。ツキ板の材種や硬度により多少厚みが異なります。合板の「厚み」と「サイズ」は規格サイズから選択いただけます。この場合の厚み表記は「ツキ板」と「合板」を足した厚みの合計を意味します。

2.5ミリ厚 ・幅920ミリ×長さ1830ミリ(3尺×6尺)
・幅920ミリ×長さ2130ミリ(3尺×7尺)
・幅920ミリ×長さ2430ミリ(3尺×8尺)
・幅1220ミリ×長さ2430ミリ(4尺×8尺)
3ミリ厚 ・幅910ミリ×長さ1820ミリ(3尺×6尺)
・幅910ミリ×長さ2120ミリ(3尺×7尺)
・幅910ミリ×長さ2420ミリ(3尺×8尺)
・幅1210ミリ×長さ2420ミリ(4尺×8尺)
4ミリ厚 ・幅920ミリ×長さ1830ミリ(3尺×6尺)
・幅920ミリ×長さ2130ミリ(3尺×7尺)
・幅920ミリ×長さ2430ミリ(3尺×8尺)
・幅1220ミリ×長さ2430ミリ(4尺×8尺)
5.5ミリ厚 ・幅920ミリ×長さ1830ミリ(3尺×6尺)
・幅920ミリ×長さ2130ミリ(3尺×7尺)
・幅920ミリ×長さ2430ミリ(3尺×8尺)
・幅1220ミリ×長さ2430ミリ(4尺×8尺)
9ミリ厚 ・幅920ミリ×長さ1830ミリ(3尺×6尺)
・幅920ミリ×長さ2130ミリ(3尺×7尺)
・幅920ミリ×長さ2430ミリ(3尺×8尺)
・幅1220ミリ×長さ2430ミリ(4尺×8尺)

※上記の規格サイズ以外に「4ミリ×幅920ミリ×長さ2730ミリ」「4ミリ×幅920ミリ×長さ3000ミリ」の商品も登録が有る材種もございます。詳しくはツキ板合板専門販売サイトの「商品詳細」をご確認ください。

※3ミリ厚の合板の規格サイズは他の厚みの合板の規格サイズと異なりますのでご注意ください。


突き板合板の販売サイトはコチラ


「片面貼り」と「両面貼り」が選択可能

ツキ板合板は基本的には「表面のみツキ板貼り」で裏面はラワン合板のままですが、これを【片面貼り】と呼んでいます。お客様のお使い方法により「表面と裏面の両方にツキ板貼り」が必要な場合がございます。これを【両面貼り】と呼んでいます。ツキ板合板専門の販売サイト内のオプションで選択ができるようになっています。

良く勘違いされる方がいらっしゃいますが「片面貼り」も「両面貼り」も先に記載させていただいたように、表記の厚みはツキ板を含んだ合計の厚みです。


「特殊貼り」ツキ板合板の販売

特殊貼突板合板の「矢貼り」マホガニー柾目通常通りツキ板を並べて貼るだけでは物足らないお客様用に、弊社では通常の貼り方ではなく特殊貼加工したツキ板合板を製作しています。他には無いカッコ良い「特殊貼りツキ板合板」を使ってお客様独自のオリジナル作品を製作出来ます。特殊貼のツキ板合板には「矢貼り」「ヘリンボーン貼り」「キング柄貼り」等がございます。詳しくはツキ板合板専門販売サイトの「特殊貼りツキ板合板」をご確認ください。

ハンドメイドでの特殊貼加工となりますので、特殊貼りの商品は少々納期が長くかかります。必ず納期的に余裕をもってご注文ください。

お客様がデザインした特殊パターンも承っています。製作可能なデザインか?コストはどれくらいになるのか?等含めてお見積りさせていただきます。お気軽にメール又はFAXでお問い合わせください。(お電話でのお問い合わせには対応できません)


ツキ板合板「特殊貼り」の販売ページはコチラ


「着色塗装付き」ツキ板合板の販売

オリジナル着色ツキ板合板「他の人とは違うものが欲しい」「他には無い物が使いたい」通常の「ツキ板合板」では物足らなくなった天然木を深く理解したお客様には、弊社オリジナル色(ラスティー)に加工をした「着色付きツキ板合板」がおすすめです。

「着色塗装」とはツキ板合板の表面に着色による塗装加工をし、最後にクリアーの保護塗装を塗った商品です。そのままカットして貼り付けるだけで手間がかかりません。弊社では他には無いオリジナルの着色加工を施した商品を販売しています。

着色塗装に関して弊社では主に「ウレタン塗装」を使用しています。施行方法は、まず天然木の導管を含む表面に「着色塗料」を塗った後に「中塗りのサンジングシーラー」を塗り重ねて、仕上げの「クリアー塗装」をします。何層にも塗る事で保護効果を発揮します。

オリジナル着色付きツキ板合板の中には「ウズクリ」をした後に着色加工した特殊な商品もございます。ラスティーで天然木らしいインテリア製作に是非ご利用ください。


ツキ板合板「着色」の販売ページはコチラ


「自然染色」ツキ板合板の販売

自然染色ツキ板合板のゼブラ柾目「染色」とはツキ板を特殊加工で染色して色出しをしたものです。「着色」と違うのは色を付けるのではなく天然木に含まれる要素の反応により色を出す技法です。天然木の導管を塞が無いので木目を最大限に活かす事ができる方法です。ただし、染み込んで発色する為に保護塗装の代わりにはなりません。必ず最後にクリアーの塗料での保護塗装が別途必要となります。

「神代」天然木の木材でも高級とされる物で天変地異により地中に埋まって特殊な環境で何年も腐敗せず、地中の養分と天然木の要素が反応して変色した木材を「神代(Bogwood)」と呼びます。自然染色の中にはこの反応と全く同じ働きをするものが有り「神代色」に染まる天然木もあります。自然が作り出したアート「天然の木目」と自然が施した「天然の染色」が融合した他には無い天然木ツキ板合板の商品です。

染色したツキ板合板に保護塗装をすると、塗装前に比べて塗装後には色が濃く見えるようになります。これは木目などが保護塗装でハッキリ見える様になるのと、天然木の色が濡れた様な状態になることが作用しています。どれくらい色が変わるかは自然染色のツキ板合板の端の方を少し濡らすと塗装後のイメージが良くわかります。


ツキ板合板「染色」の販売ページはコチラ


1ミリ厚のツキ板合板の販売

1ミリ厚の突き板合板ラワン合板には2.5ミリ以下の厚みの基材はございませんが、弊社のオリジナル商品でMDFを厚み1ミリまで削り込んだツキ板合板を販売しています。リニューアル・補修に特化した化粧合板ですので厚みの出したくない貼り付けに最適です。1ミリ厚でもMDFですので表面のフラットが出しやすく貼り付けも簡単です。

取り扱いには十分気を付けていただく必要がございます。1ミリ厚のMDFはとても破損しやすいので慎重な作業をお願いします。発送時も梱包にベニヤでの保護をしますので「商品代金」と「送料」以外に「梱包代金」が必要となります。

発送荷姿は梱包用のベニヤに挟んでフラットな状態で発送します。その為宅配便には載せられない大きさになります。一番小さいサイズを除き「一般便」での発送となります。


ツキ板合板「1ミリ厚」の販売ページはコチラ


壁用パネルの販売

内装壁用に使いやすいよう加工した「壁用パネル」の製造販売です。貼り付けの施行がしやすい様に幅600ミリ×長さ2400ミリに加工した物や、アイジャクリ加工をしたパネルもございます。イメージやデザインに合わせて選択していただける商品です。壁用のパネルですので厚みは4ミリ以上の商品となります。


「壁用パネル」の販売ページはコチラ


「厚単板」ツキ板合板の販売

国内のツキ板製造の標準である「0.25ミリ厚」のツキ板合板では少し物足らないユーザーの方にお勧めなのがこの「厚単板のツキ板合板」です。ツキ板の厚みが「0.55ミリ」規格の商品でより質感の良いツキ板合板です。ツキ板の厚みが増す分反りが出やすくなるので、合板の厚みは4ミリ以上を推奨していますが、お客様のご要望に合わせて2.5ミリ厚の合板に加工可能です。


「厚単板」ツキ板合板の販売ページはコチラ


「角溝付」ツキ板合板の販売

古くから使い続けられてきたツキ板合板の商品で、角溝がつけられたパネルです。「ピーリング(均等間隔)」と「ミスマッチ(ランダム間隔)」の2種類がご用意できます。また、お客様のご要望に合わせた溝の間隔でも製作可能ですのでお気軽にお問い合わせください。角溝付きの商品は合板の厚み「5.5ミリ」以上の商品です。この厚み以下の加工はできません。

ピーリング又はミスマッチのどちらかを選択していただき、ツキ板の材種を選んでクリックする事で、商品の詳細をご確認いただけます。商品詳細内でサイズと枚数を選択していただけます。角溝付きツキ板合板の商品一覧に無い突き板でも角溝付きツキ板合板を製作できますので、お気軽にメール又はFAXでお問い合わせください。


「角溝付き」ツキ板合板の販売ページはコチラ