ツキ板シートは簡単に貼り付けられる高級天然木シート

高級天然木化が簡単にできるツキ板シート

ツキ板シート(ツキ板+紙)

天然木がハサミで綺麗にカットできるって驚きですよね。これはハサミが信じられないくらい良く切れるのでは無く、天然木の方を極薄に加工して紙と融合させた事で可能になりました。

実はこの極薄ツキ板シートはお客様からのご要望で誕生しました。「古いスピーカーをレストアしたい。でも音の響きは変えたくない」20年ほど前弊社がネット販売を始めた時の最初の問い合わせでした。そのご要望に沿えればと現在の「ノーマルタイプ」を製作しました。

初めはプロユーザーの方には全く使っていただけず、スピーカーの愛好家の方の口コミとDIYでギターのリニューアルをする方々にご利用いただきました。その後に粘着テープ付の「クイックタイプ」の販売を開始して最後には現在の「イージータイプ」を販売しました。この頃には多くのプロユーザーや新たな商品の開発者に多く使っていただけるようになりました。

それぞれのツキ板シートのタイプにより使われ方は様々ですが、表面の突板は同じものを使用しています。お客様のしたい事に合わせてツキ板シートのタイプを選んでいただけます。

すべてのタイプのツキ板シートに共通して言えることは、木目に反した細かなカットをしても裏面を紙で強化してあるため割れません。また、「ノーマルタイプ」と「イージータイプ」は、貼り付け時にアイロン等の熱をかけても剥離しません。(専用接着剤も有ります)

また、製品の安全面に関しては、弊社工場がフォ-スター製品製作の認定工場ですので安心してご利用いただけます。

本物の天然木をそのまま使用した弊社の「ツキ板シート」は、印刷された木目の物やプリントや樹脂で木目の様に作られた非木製品とは大きく異なり、本物にしか無い高級感と天然木の風合いが感じられます。

3タイプのツキ板シート

弊社の製造している「ツキ板シート」には3タイプ有ります。「お客様の技能と道具」「施行場所の状況」からどのタイプを使用するのか選択してください。

ツキ板シートに関するお問い合わせで「どのタイプを使えばいいのかわからない?」と言ったお問い合わせをされる方がいらっしゃいますが、どのツキ板シートも表面は天然木の「突き板」です。裏面の加工の違いはお客様の技量や貼りたいものの素材の違いなど多様な目的に使用していただけるように製造しています。

色々な条件での貼り付けには、どのタイプの「突き板シート」もご利用いただけます。「お客様のできる貼り方」「手持ちの道具」をお客様自身で判断してどのタイプを使うのかを選択してください。

イージータイプ【 E 】

天然木のツキ板シート「イージータイプ」現在最も多くの方にご利用いただいているのがこのツキ板シート「イージータイプ【 E 】」です。ツキ板シートの中でも厚みがしっかりとしていて、DIYからプロまで幅広くご利用いただけます。突板の裏面に加工した「樹脂含侵紙」は天然木特有の伸縮を最大限に抑える効果と貼り付け作業時にシワになりにくい特徴が有ります。初めてツキ板シートをご利用になる方にはこの「イージータイプ【 E 】」がおすすめです。

主な使用用途 初心者・DIY・リニューアル・補修・広い面積・ジョイントが必要
裏面 樹脂含侵紙
接着剤 アイロン専用ボンド(別販売)
エバーグリップ(別販売)
規格サイズ ・A4
・900*1800
・900*2100
・900*2400
・900*2700(特定材種のみ)
・900*3000(特定材種のみ)
シートのジョイント ジョイント可(専用テープ別販売)
メリット 貼り付け時にシワになりにくい
貼り付け作業が簡単
デメリット 現時点で小さいサイズの規格が無い

イージータイプ【 E 】の販売サイトはコチラ



クイックタイプ【 Q 】

天然木のツキ板シート「クイックタイプ」もっとも簡単に貼り付けられるのはこの「クイックタイプ【 Q 】」です。ツキ板シートの裏面に粘着テープが付いていますので、剥離紙を剥がして貼り付けるだけです。ただし、粘着テープは接着剤を使った「接着」とは異なり「粘着剤」の粘りのみで基材の表面に貼りついています。この事からも長期のご利用には接着剤を使用した場合よりも少し不利なのが粘着タイプです。

しかし、ゴム系接着剤の「エバーグリップ」を併用する事で接着強度を上げることができます。

主な使用用途 ガラス・アクリル・プラスチック・鉄(非木製品への貼り付け)
裏面 粘着テープ
接着剤 エバーグリップ(別販売)のみ併用可能
規格サイズ ・A4
・450*900
・450*1800
シートのジョイント ジョイント不可
メリット 簡単に貼り付け可能
デメリット 水分に弱い
ジョイントすると隙間ができる
小さいサイズしかない

クイックタイプ【 Q 】の販売サイトはコチラ



ノーマルタイプ【 N 】

天然木のツキ板シート「ノーマルタイプ」弊社で一番古くから販売しているツキ板シートが「ノーマルタイプ【 N 】」です。できるだけ厚みを増やしたくない貼り付けに最適です。楽器の補修やスピーカーのリニューアルに最適なツキ板シートです。

厚みが0.3ミリ程度しかなく、天然木ですがとても簡単にカットが出来ます。ハサミやカッターでカットできるのは当然ですが、このノーマルタイプはクラフトパンチ等での型抜きも可能です。和紙で強化してある為細かな型抜きでも割れたりしません。

また、厚みが薄いので弊社のツキ板シートの中で一番光を透過します。光の透過は突き板の材種により異なりますのでA4サイズのサンプルでお試しください。

主な使用用途 中上級者・ギター等楽器・スピーカー・クラフト
裏面 極薄和紙
接着剤 アイロン専用ボンド(別販売)
規格サイズ ・A4
・450*900
・450*1800
・900*1800
シートのジョイント ジョイント可(上級者のみ)
メリット タイトに貼れる
光を透過する
価格が安い
カットしやすい
デメリット シワになりやすい
下地が透けやすい
浮きがすぐにわからない

ノーマルタイプ【 N 】の販売サイトはコチラ



ツキ板シート以外の商品

ツキ板シートの販売専門ショップではシート以外の商品も販売しています。

  • 木口テープ

    天然木のツキ板木口テープ「木口テープ(コグチテープ)」とは、建具製作や木工製作でフラッシュ構造で製品を作るときに必要となる木口用化粧テープです。弊社で販売している木口テープはすべて天然木の商品です。

    建具や木工製作の木口加工に使用する木口テープには「粘着付き」と「糊無し」のタイプがございます。テープの長さが異なりますので商品詳細をご確認ください。

    天然木の選択は商品一覧でお選びください。木口テープは発送元工場が異なる為に他商品との同梱包ができない商品です。お手数ですが別々で買い物かごを立ち上げてご購入ください。

    木口テープの販売サイトはコチラ



  • 柱の補修テープ

    天然木の柱補修テープ「柱の補修テープ」とは、柱専用の化粧用テープです。あまり種類は多くありませんがリニューアルや補修に大変使いやすい商品です。幅と長さが柱の規格に合わせて選択していただけます。

    この商品は裏面に粘着テープが付いた商品のみの販売です。剥離紙には特殊カットが施してあり、位置合わせしてから全体を貼る事ができる商品です。

    この「柱の補修テープ」は製造工場が他の商品とは異なる為同梱包ができません。その為他の商品と同じ買い物かごではご購入いただけませんのでご注意ください。

    柱補修テープの販売サイトはコチラ